中森ふくよ後援会ニュース 創刊号 3月1日さいたま市内朝刊をご覧ください。

中森ふくよ後援会ニュース 創刊号 3月1日さいたま市内朝刊に折り込みいたしました。

ぜひ拡大してご覧ください。


中森ふくよ後援会ニュース 創刊号 3月1日さいたま市内朝刊をご覧ください。” への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 必ず実現!!ダブルゼロ 中森ふくよ応援ソングミュージックビデオ – 中森ふくよ

  2. 舘 誠一 返信する

    現状を把握した、素晴らしい考え方だと思います。ちなみに、議員の年収は1000万円政務調査費月20万円そして議員数60人そりゃ借金増えますわ!市長は年間1877万円しかも短期間で退職金あるわ。議員の仕事ぶりは、公務員のご機嫌伺いでは、何のための市議会議員なんだ。市民の世帯年収によって多少変動はあるが、保育園にあずけると両親の片方の給料はそれで吹っ飛んでしまうし、残りは生活費で消えてしまうし、貯金なんか貯められるわけがない。それでいて親二人とも働けともとれる発言する議員もたくさんいる。子供が高校に私立になんか行ったらそりゃ大変だわ、子供を作ろうなんていい加減なことを言って、二人とも私立なんかいったら、どうにもならん。
    子供を欲しくても、育てられない環境を少しは真剣に考えろと云いたい。子供たちの勉強?この状況で塾に行かせられられるのか?さいたま市の腐りきってる市議会議員くびにして。その分子供たちに還元したほうがよっぽどいい。まだまだありますが、問題点をもっともっと出して、中森先生頑張ってください。

  3. 舘 誠一 返信する

    中森先生の考え方は、間違ってないと思います。私自身は日本維新の会の党員のため、難しい処ではありますが個人的には賛成の姿勢で応援したいと思います。頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です